卵の成長にとっても大切な高温期

2021年10月6日

こんにちは。

静岡県御殿場の妊活整体

長澤健康院 院長 長澤です。

 

排卵した後の高温期

実はこの時期が卵を育てるのに

無視できない期間なんです。

 

排卵した後の卵巣のはたらき

妊娠を目指して頑張っている方にとって

排卵というのはひとつの目標になりますね。

 

  • しっかり卵を育てる
  • タイミングを合わせる
  • 子宮内膜を厚くさせる

 

そして排卵後は着床に向けて準備をしてゆきます。

 

受精卵の着床と育ててゆく為に

子宮の活躍にエネルギーを注ぎ込むのはもちろん。

 

それと同時に卵巣にも大切な時期なんです。

 

それはしっかり休む期間。

 

卵巣は高温期に分泌が高まる

プロゲステロン(P4)によって

卵を育てる活動を止めお休み期間に入ります。

 

お休み期間なので何もしていないのか?

といったらそうではなくて

卵巣内に残った卵胞をお掃除(代謝)している期間なんです。

 

主席卵胞として排卵した卵と

それ以外の排卵しなかった卵胞というのもあって

 

この高温期にしっかり代謝してなくなる事で

卵巣内はクリーンな空間となり

次の卵が育ちやすい環境が作られます。

 

これをお薬でアプローチする場合にピルを使いますね。

 

「ピルを飲んで卵巣を休ませましょう」

というのは、こういった意味です。

 

卵巣を休ませるためには

ピルを使って休ませる方法もありますが

ご自身のカラダでしっかり高温期を保たせる

ことが出来るのはとても大切です。

 

高温期というくらいですから

体温が高い方がいいですよね。

 

骨盤内の血流を良くさせるのに

股関節を動かしたりストレッチなんかオススメ。

 

卵巣を休ませる期間といえども

活動させないワケではないんです。

 

卵巣へも血流を良くして

お掃除(代謝)がしっかり出来るようにさせてあげたいんです。

 

ピルを飲んでいてもホルモン補充だけでなく

卵巣がお掃除のためにしっかり働ける環境にさせてあげる。

 

これが出来ると着床のための高温期と同時に

次周期の卵の成長の準備もやってゆけるんです。

 

整体でも骨盤内への血流を高めることは出来ます。

 

いつでもご相談くださいね。

背中や腰のハリと子宮の関係

2021年08月22日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

背中がガチガチに…

腰がパンパンに…

 

整体で多いお悩みですが

実は生理痛や妊活中の方にも

影響となるトラブルなんです。

 

背中から伸びている子宮の神経

一見すると子宮との関係がなさそうな

背中や腰のハリ感。

 

全く関係ないと思うかもしれませんが

実は子宮や卵巣に神経が伸びているのが

背中や腰からなんです。

 

日常生活ではどうしても

負担をかけてしまいがちな部分です。

 

デスワーク

立ち仕事

などの同じ姿勢でのお仕事。

 

このあたりの筋肉がガチガチに張っていたり

背骨が曲がっていたりすると

子宮や卵巣への血流が悪くなったりして

機能がしっかり発揮しづらくなっちゃうんです。

 

座り方に気をつけてみよう!

デスクワークの方の場合

どうしても前かがみにならざるを得ないですよね。

 

作業をするのには

仕方のない部分もありますが

少しでも背中や腰への負担を減らして欲しいです。

 

そこでイスへの座り方。

 

日本人ってイスの座り方が

どうやら上手ではないそうです。

 

前の方にちょこんと腰掛けるスタイル。

 

でも背中を背もたれにしっかり預けると

背中や腰の筋肉が余計な緊張をしなくなりますよ。

 

もちろん施術でアプローチも

背骨が歪んでいたり

背筋が丸くなっていると

筋肉は余計な力が入って緊張状態に。

 

正しい姿勢がとれることは

子宮や卵巣にとっても良いことなんです。

 

長澤健康院では

背中や腰だけのアプローチではなく

肩の位置(猫背にならないように)

カラダを支える足の歪みも調整することで

背中・腰に余計な力が入らないような姿勢が

身に付けることができます。

 

まずは日常から座り方を気をつけてみたり

 

どうしても背中や腰がガチガチになりやすい…

という時にはご相談くださいね。

 

 

猫背と卵子の質

2021年07月29日

こんにちは。

静岡県御殿場市で

不妊や妊活のお悩みに対応の整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

猫背というと見た目の問題

というイメージはありませんか?

 

けれども

妊娠を目指している方にとって

実は改善しておきたい事なんです。

 

酸素が不足しやすい猫背

猫背は背中が丸くなる姿勢なんですが

丸い姿勢ってどちらだと思います?

 

息を吸いやすい体勢?

息を吐きやすい体勢?

 

吸うよりも吐くような体勢ですよね。

 

日常からこのような姿勢でいると

慢性的に酸素不足となりやすいんです。

 

カラダが酸欠状態だと

細胞はなかなかエネルギーを

作り出すことのできない状態となってしまうんです。

 

卵子の質に欠かせない酸素

細胞でエネルギーを作る?って

イメージ湧きずらいですよね。

 

我々ヒトのカラダの中には

60兆個の細胞があるって言われています。

 

頭の先から足の先まで全身です。

 

この細胞にはミトコンドリアという

酸素を使って活動する器官が存在します。

 

このミトコンドリア

ATPというエネルギーを作り出すんです!

 

このミトコンドリアは

ほぼ全ての細胞が持っていてその中でも

卵子の持っているミトコンドリアの数は

全細胞トップレベル!

 

それだけエネルギーを必要としているし

酸素も必要としているということなんです。

 

毎日のチョットしたことが

積み重なって今を作っていたりするものですから

今から姿勢を気をつける事も

意識してみてくださいね。

 

3ヶ月後・半年後の卵子のために。

 

低温期の乱れはストレスが関係⁉︎

2021年07月20日

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

基礎体温は付けていますか?

 

毎日付けることや

乱れている体温を見続けること

変化のない毎日を確認している

そんな毎日がストレス!

っていう方もいらっしゃます。

 

しかし基礎体温は

ご自身の生理周期を把握出来ることもそうですが

現在のご自身の今を知る

カラダからのメッセージでもあるんです。

 

付ける・付けないは置いといて

基礎体温のことについてお伝えしてみますね。

 

低温期のホルモンは

そこで今回は低温期の乱れについて探ってみましょう。

 

低温期は排卵へ向けて

主席卵胞という選ばれた卵ちゃんが

ぐんぐん育ってゆくラストスパートへ

大事に時期です。

 

この時期に卵を育てるのには

卵胞刺激ホルモン(FSH)

卵胞ホルモン・エストロゲン〔エストラジオール〕(E2)

という女性ホルモンがすごく必要となります。

 

この2つのホルモンはいつ活発に分泌されるでしょう?

 

それが低温期なんですね。

 

低温期の体温がガタガタしちゃう・・・

という方はここを気をつける生活をすることで

卵(卵子)の質をあげることにつながってきます!

 

低温期がガタガタするのは?

では、なぜガタガタしちゃうの?

 

低温期というくらいですから

体温は低くなる期間ということですよね。

 

だからカラダはより活動モードでなく

しっかり休みたいんです。

 

だから低温期にガタガタさせてしまう要因として

  • カラダの冷え
  • ストレス
  • 睡眠の質
  • 就寝前のスマホ
  • 就寝前の飲食(お茶や水は問題なし)

ということを気をつけておきたいんです。

 

これらの事は

カラダがどうしても休みづらいからです。

 

低温期の理想の体温は?

低温期には何が行われているのか?

 

最初にも紹介したホルモン。

卵胞刺激ホルモン(FSH)によって卵胞を育て排卵へ向かうのですが

顆粒膜細胞という卵胞の中にある細胞に働きかけ

アロマターゼという酵素を活性させます。

 

このアロマターゼ によって

エストロゲン(E2)の分泌が高まります。

 

エストロゲン(E2)がしっかり出ている状態というのは

卵胞が成熟している

多くの卵胞が育っている

という目安となるんです。

 

このエストロゲン(E2)の分泌に関わる

アロマターゼ という酵素がしっかり働いてくれるのが

低温期に36.2度が理想的!

 

なので低温期での過ごし方を

気にかけてもらうといいですね。

 

もちろん整体の施術で

睡眠の質冷え性改善

ストレスに対応する体質など

アプローチ出来るので

気になった方はご相談ください。

共立産婦人科医院さまへ訪問

2021年06月1日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 院長 長澤です。

 

先日、近隣の産婦人科医院へ

ご挨拶の訪問に伺わせていただきました。

 

共立産婦人科医院

訪問に伺ったのは長澤健康院から車で1〜2分の所にある

共立産婦人科医院さま。

 

静岡県御殿場市では唯一の産婦人科医院です。

 

60年以上の長い歴史のあるクリニックで

わたくしの子供もこちらで生まれました。

 

これまで産科をメインに

タイミング指導など妊活の生殖医療分野も活動されておられましたが

数年前に院外(同グループ内)からドクターを招き

不妊治療にも力を入れられ

各細かな検査や人工授精、この夏からは体外受精も実施されるそうです。

 

国内有数の検査機器

今回、直接ドクターや看護師、事務の方とお話しさせていただき

院の方針や今後の事を伺いました。

 

御殿場という全国的に小さな地域で

田舎にある産婦人科医院だからと言って

充実した医療・検査が受けられないのはおかしい。

 

という事で国内トップのIVFクリニックと同じように

しっかりとした検査機器を導入してゆくとのことでした。

 

不妊治療をしてゆく中で

生理周期やホルモンの状況で

急に通院が必要となる事が多いのですが

近隣にこのような設備のクリニックがあるのは

すごくありがたい事なのではないかと個人的に思います。

 

医療と整体だからこそ出来る事

長澤健康院は整体ですから

当たり前ですが医療行為は出来ません。

 

ご本人の持っている本来の能力を引き出すために

全力でアプローチしております。

 

しかし、器質的な要素がジャマをしているのに

ただ代替医療(整体など)を行なっていても

これは非常にリスキーな選択だと思っています。

 

例えば卵管が詰まっている状態で

それを知らずに一生懸命にタイミング法をしていても

精子と卵子が出会う事が出来ないので

ご夫婦の大切な妊娠への時間を潰してしまうことにもなります。

 

長澤健康院では

卵管の状態や精液所見

それに加え子宮内の環境などを

確認することの大切さはお伝えしております。

 

もちろん

  • 病院へ行くのが不安
  • まずは整体から考えている

という方々もご来院されているので大丈夫ですよ。

 

これまで何回もの体外受精・顕微授精を試みた上で

ご来院される、クリニックとの併用の方も含めて

改めてカラダと向き合いアプローチをしてゆくことで

妊娠・出産への道は広がってゆきます。

 

近隣に素晴らしいクリニックがあることは

当院としても助かることです。

 

共立産婦人科医院さまに限らずですが

上手に連携して皆様が妊娠へ

近づくお手伝いをさせていただきます

 

ご主人も一緒に妊活のご相談が“増”

2021年03月23日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 院長 長澤です。

 

ここ最近、ご夫婦で初回無料体験に

ご来院される方が多くなっています。

 

男性も妊活を共に歩む時代

妊活は女性が主に活動していることが多いです。

 

クリニックでもそうですし

長澤健康院へのご相談でもそうです。

 

しかしここ最近は初診時から

ご夫婦共にご来院される方が増えています。

 

最終的にお子さまを身ごもり出産をされるのはママ・奥様です。

 

けれども受精卵とは精子(パパ)と卵子(ママ)が出逢ってですので

お互いのカラダ作りから子育てはスタートしているんですよね。

 

女性だけでなく男性も一緒に

妊活中に意識できる事を知っていただくのは

すごく大切なことなんです。

 

男性不妊も増えている

男性側の問題と言われる

男性不妊も増えています。

 

実際、不妊専門クリニックでの

男性不妊外来も増えてきています。

 

そんな中で代替医療としての

妊活整体の分野でも

男性不妊のご相談も求められている

そのように実感しています。

 

また、男性不妊ではないけれども

奥様の体調を気遣われて付き添いされたり

ご主人側がお子様をその手に抱きたいと強く望まれ

一緒にご相談に見えるケースも増えています。

 

一緒になって歩んでゆく

病院での治療であったり

統合医療として食べ物であったり

生活習慣の改善であったり

このようなことは女性が必死に頑張ってやってこられました。

 

しかし、今は違います。

 

男性不妊も増えている中で

男性側に問題があるとされていても

やれることはあります。

 

また、

男性側に問題がないとされていても

やはり実はやるべきことがあるんです。

 

ボクは常日頃から

「妊活中から子育て」

ということを言っています。

 

子育ては女性一人でするものではありません。
(一人でしろ!なんて言われたら絶対キレますよね 汗)

 

お互いが一緒になって子供との関係性を考え

共に準備してゆくことが

いい結果に結びついてゆくことへ繋がってきます。

 

男性を無理やり連れてゆく

ということはしない方が良いでしょう。

 

しかし、ご主人が

前向きに妊活を捉えてゆきたい。

 

そうお考えの際には

長澤健康院では西洋学的と東洋学的の両面から

お話出来るようになっております。

 

どうぞ男性もお気軽にご相談ください。

 

PGT-A(着床前診断)に対する準備

2021年02月14日

こんにちは。

静岡県御殿場市で妊活整体の

長澤健康院 院長 長澤です。

 

ここ数年前から認可が出て

適用するクリニックも出てきた

PGT-A・PGT-SR・PGT-M(着床前診断)と

そこに対して日常から出来る事とは?

 

受精卵の質を調べる事の出来るPGT-A

以前から検査方法としてはあった

PGT-A(正確には着床前胚染色体異数性検査)。

 

産科婦人科学会から発表され

条件下を満たすクリニックにて実施がみとめられました。

 

着床前診断には細かく言うと現段階では

・PGT-A

・PGT-SR

・PGT-M

とあります。

 

詳細に関してはここでは割愛させていただきますが

簡単に言うと受精卵の染色体の状態を調べ

着床の可能性が高いとされる胚を選別するといった検査となります。

 

現在、この記事でお話ししている時点では

実施クリニックでいくつかの条件に当てはまる方が

検査対象となるようです。

 

受精卵の質を高めるために

着床・妊娠継続を目指してゆくのに

気をかけて行きたいのが受精卵の質です。

 

染色体以上がある受精卵のほとんどが

着床不全や流産の原因の多数となるからです。

 

そこで着床前診断にて

可能性の高い胚選別をしてゆくわけです。

 

それでは着床前診断までに向けて

どんなことを心がけてゆけるでしょうか。

 

それは男女お互いの質を良くしてゆくこと。

 

精子と卵子です。

 

お互いの分身ですから

ホルモン剤での調整だけでなく

日常の生活から心がけて行くことで

精子・卵子の質は向上してゆきます。

 

質を高めるためには?

女性は「卵の質を高めるために」と

日頃から注意している方も多いですね。

 

  • 甘いものを控える
  • 油の質に気をつける
  • 体を冷やさない
  • 早く寝る
  • 適度な運動
  • 深呼吸  etc…

 

男性も注意している方はいらっしゃいます。

それでもまだ少数派な印象です。

 

男性も基本は女性と気をつけてゆくことは同じです。

 

それに加えて

  • 下着をトランクスに
  • サウナに入りすぎない
  • 膝の上でのノートPCを避ける etc…

 

条件によってはプラスα

心がけてゆくことも増えます。

 

長澤健康院ではご来院時に

その方々にとって必要な質向上アドバイスや

施術アプローチを行います。

 

こちらのブログでも

お伝えしてゆきますね。

妊活さんタイミングの取りづらい方へ

2021年01月28日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 長澤です。

 

この度、妊活中のご夫婦へ

サポートアイテムを取り扱うこととなりましたのでご紹介。

悩んでいませんか?夫婦生活のタイミングがとれなくて・・・

排卵の時期に夫婦生活のタイミングをとる。

 

妊娠を目指す上では

物理的に押さえておかなければならないポイントですね。

 

しかし中にはなかなかタイミングをとることの

難しい時だってありませんか?

  • 疲れていて気分になれない・・・
  • 夜勤などで時間が上手にとれない・・・
  • 毎日続けるのはちょっと・・・
  • そもそも行為が好きではなくて・・・

こういった事って

人にはなかなか相談のしづらい内容ですが

結構多いご相談。

 

チャンスを活かさなければならないのに・・・

それがストレスや罪悪感となって

悩んでいる方も実は多いんです。

シリンジ法って知っていますか?

そんな時に活用できるアイテムの一つが

シリンジ法です。

 

聞いたことはありますか?

 

先端部が柔らかなシリコンで出来たシリンジ器具を使って

採取した精液を吸い上げ膣内へ注入します。

 

病院での人工授精に似ていますが

精液の条件や膣内までの注入という事で

実際に人工授精とは異なります。

(自己AIHなんて表現される方もいらっしゃいますけどね)

 

しかし

なかなかタイミングを取ることの難しい

ご夫婦・カップルは

こちらの方法を使って

妊娠という結果の出ている方々も

多くいらっしゃいます。

 

妊娠する選択肢を増やし

チャンスを広げていただきたいということを考え

長澤健康院でシリンジキット

取り扱いさせていただくことになりました。

上手く利用してみればいいんです!

シリンジ法を使えば

実際の夫婦生活をしなくても良い。

なんてことはありません。

 

子宮内の血流のことをや

ホルモンの分泌のことなど

夫婦生活がとれるに越したことはないです。

 

しかし

タイミング期間中に毎日は難しい・・・

という場合は上手に利用したら良いと思います。

 

必ず使用しなければならないモノでもありません。

 

当院で購入しなくたって構いません。

 

ただしちょっとしたチャンスを逃しているのならば

お二人が思い描く未来図のアイテムの一つとして

必要な時には活用してみてはいかがでしょう。

 

妊活で悩み行き詰まっている方は

妊活初回無料相談も実施しておりますので

問い合わせフォームWEB予約LINE

よりご連絡してみてください。

ananに当院アイテムが紹介

2020年12月11日

こんにちは。

静岡県御殿場市で妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

雑誌anan2020年12/9号に

長澤健康院で取り扱っているアイテムが

なんと2つも載りました。

 

 

今回のananのテーマが

温活

 

邵氏温灸器

そのテーマにふさわしい

邵氏温灸器

こちらは火傷の心配がなく

手足の冷えお腹の冷えに効果的で

耳に当てる事の出来る

非常に珍しい温灸器です。

 

当院でも

妊活整体(体調・生理周期に応じて)

温灸カッサ

耳温灸コース

で使用しております。

カラダの芯まで遠赤外線効果で

ポカポカ温まり

耳温灸では迷走神経刺激され

ストレスからリラックスモードへ。

 

当院でもお買い上げされることの多い

人気アイテムです。

 

膣内フローラチェック

実は腸活と関連がある子宮のお話。

膣内フローラチェック

Ubu Check kit(ウブチェックキット)

腸内フローラは聞いたことがあるかもしれませんね。

 

けれども子宮内フローラは聞いたことがない方も

いるかもしれません。

 

さらに膣内フローラまでは聞いたことのに方が多いのでは?

 

この膣内フローラチェックでは

自宅でご自身で検査し

専門機関に検査したモノを送ることで

膣内の状況が把握でき

それは子宮内の状況ともリンクしているんです。

 

膣内や子宮内の環境は

着床障害のトラブルや

流産・早産とのお悩みとも関わってきたりします。

 

詳しくは改めて

膣内フローラチェック

Ubu Check kit(ウブチェックキット)

の記事で説明しますが

長澤健康院ではこのキットの

正規取扱店舗ですので

カウンセリングから細かいアドバイスまで致します。

 

当院で取扱のある2つのおすすめアイテムが

たまたま同時に掲載されているという事実が

長澤健康院もなかなか目の付け所が良いなぁ〜と

自画自賛中です 笑

 

どうぞご興味のある方は

お問い合わせ&ご相談ください。

 

揚げ物やポテチが着床や卵の質の邪魔をする

2020年11月8日

こんにちは。

御殿場市の不妊・妊活の整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

  • 菓子パン
  • クッキー
  • ポテトチップス
  • フライドポテト
  • フライドチキン

 

どれも美味しい食べ物ですよね。

 

子供の頃から慣れ親しんだこれらの食べ物

手軽だしついつい気軽に食べてしまいます。

 

けれども

これらが妊娠を目指す上で邪魔をするモノだとしたら⁉︎

 

今回は
「揚げ物やポテチが着床や卵の質の邪魔をする」

をテーマに考えてゆきます。

 

細胞膜が硬い?柔らかい?

もち肌で綺麗なお肌の人って

肌質がプニプニ柔らかいですよね。

 

これ簡単に言うと

肌の細胞膜が柔らかいんです。

 

反対にアトピーであったりすると

掻きむしったりでお肌がカサカサして

硬くなってしまっています。

 

これが例えば子宮内膜であればどうでしょう?

受精卵が内膜へやってきた時に

フカフカの状態へたどり着いたほうが

着床しやすそうなのはイメージしやすいですよね。

 

細胞は私たちのカラダに60兆個あると言われていますが

お肌も子宮内膜もそれら細胞の集合体です。

この細胞の膜を硬くしてしまうのが

  • マーガリン
  • ショートニング
  • (植物油脂と記載されているものも)

などのトランス脂肪酸と言われる油です。

 

最初に挙げたような食べ物には

このトランス脂肪酸が使われているものが多く

ついつい口にしていることで

細胞膜を硬くしてしまっているんです。

 

そしてカラダで一番大きな細胞が

卵子です。

肉眼で確認できる大きさですからね。

 

卵子の膜が硬いと受精の妨げになったり

卵巣や卵胞も硬くなることで

排卵に不利に働きやすくなります。

 

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)も

細胞膜の硬さも一因と言われています。

 

油ものって何となく

カラダに良くはなさそう…

太ってしまうからなぁ〜

というイメージはあったかもしれませんが

まさか妊娠を目指す上で

邪魔をしていることになっているなんて…

 

これらトランス脂肪酸は

食品のある種品質を保たせるために

使われていたりします。

食中毒を起こさないためなんかに。

 

だからこそ気軽に手にすることの出来る

多くの食品に含まれています。

 

どうしても完全に口にしないということは

なかなか難しいですよね。

 

だから極力手作りのお料理にしていただき

これまた極力パン食を減らしてゆきたいですね。

 

パンにマーガリンを塗ったり

フワフワなパンには多くのマーガリンなどが

含まれていたりするからです。

 

せっかくですから毎日簡単なものを食べるのではなく

美味しいものを特別な時に食べるなどしてみると

いいかもしれませんね。

 

カラダから出す!もあり

そこまで言っても

やはりどうしても口にはしてしまうものですよね。

 

そこで長澤健康院では

高濃度の水素デトックス足湯マシーン

カラダに溜まった老廃物を出して行くこともしています。

 

食品添加物などの有害重金属や

尿や便では排出されにくい

余分な油・脂溶性のものも

出します。出します。

 

ということで

細胞膜を硬くしてしまう油。

 

ほんと身近なモノに溢れているので

極力気をつけながら過ごしていただき

余分なものを出せるカラダにしておくことも

注意してみてくださいね。


1 2 3