甘いものが卵の質を邪魔するワケ

2022年05月15日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体セラピー

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

疲れた時の“甘いもの”は

幸せな気持ちにさせてくれますよね。

 

 

でもこれが卵子の質に影響をしているのであれば?

ちょっと摂り方も考えたいですよね。

 

卵子の質を落とす糖化

「糖化」って聞いたことありますか?

血中の余分な糖と体内のタンパク質がくっつく事で起こります。

 

 

細胞のコゲとも言われ

シミやシワ・たるみなどの要因とされる老化を促す状態なんです。

 

 

血中の“余分”な糖と言われるように

必要以上の糖が体内で糖化となり

全身と細胞

そう卵子にまで老化をさせてしまうんです。

 

 

血中の糖は血糖値としてあらわれ

食後に上がりやすいんです。

 

 

この血糖値というものが卵子の質に

スゴく大きな影響をおよぼします。

 

血糖値のコントロールがカギ

血糖値は上がったり下がったりするのですが

甘いモノや精製された炭水化物なんかは

特に血糖値を急上昇させてしまいます。

 

 

余計に上がり過ぎると細胞は糖化してしまうので

出来るだけ甘いモノを控えたいのですが

コレが難しいんですよね。

 

 

まずは「急激に入れない」を心掛けてみましょう。

 

 

よく噛んで食べることが大切。

なのですが

その前にドリンクを意識するのもアリ!

 

 

ドリンクは「噛む」どころか「飲む」ですからね。

甘いドリンクの場合スーッと入り込んで

急激に血糖値の上昇です。

 

 

もちろんよく噛んで食べることも

消化液がしっかり分泌されたりして

血糖値のコントロールの助けとなります。

 

 

血糖が急上昇しなくなると

今度は低血糖になりづらくなるので

「甘いモノを摂らないといられない…」

という状況からだんだんと抜け出しやすくなります。

 

妊娠へ向けスムーズに道が開ける

この血糖値コントロールが上手にいかなくて

妊娠まで苦労されている方々ってスゴく多いんです。

 

 

知らない間に悪気なくカラダや卵子を糖化という

言わば細胞の老化をさせていたら非常にもったいないですよね。

 

 

でも卵子は120日〜180日かけて育ってゆくので

この期間をしっかり気をつけてゆけば

妊娠への準備がちゃんと出来上がってゆきます。

 

 

長澤健康院では

卵子の質アップのための血糖コントロールも

サポートしております。

 

 

ぜひお気軽にご相談ください。

手足の冷えは卵の質や着床・不育の影響に

2022年05月4日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体セラピー

長澤健康院 院長の長澤です。

 

手足が冷える状態というのは

卵子や受精卵を育ててゆくためには

ちょっと不利なのでしっかり対策したいですね。

 

手足も内臓も末梢血管

血管というのは色々なサイズ感があります。

 

心臓からスタートして

大きく太い血管→中くらいの血管→細い血管→めっちゃ細い血管(ここが手足の末端や臓器)

簡単にいうとそんな感じです。

 

 

イメージでいうなら

大きな川(多摩川や江戸川みたいな)→近所の大きな川→家の近くの名前の知らない川→小さな水路

こんな感じです。

 

 

水路まで水が届くことで、田んぼのある地域では水が供給され稲が育ちお米が収穫出来ますよね。

 

 

手足の指先や内臓も末端なので、手足の先が冷えるということは内臓も血流が悪くなり冷えていたり、上手に活動できていないかもしれませんね。

 

酸素や栄養・ホルモンも届ける毛細血管

指先や内臓へは、毛細血管という本当に細い血管が通っています。

 

 

そのサイズは赤血球がやっと通れるくらいなのでよっぽど細いですね。

 

 

この毛細血管を通って酸素や栄養やホルモンなどは届けられます。

 

 

卵子を育てるためには卵巣へしっかりと届けることで

  • 卵の質が良くなる
  • 卵が育つので採卵しやすい
  • 遺残卵胞が消える

という環境が出来上がります。

 

子宮にとっても

  • 内膜が厚くなる
  • 着床しやすい
  • 着床後に受精卵を育てられる

という状態を迎えられるようになります。

 

 

妊活として栄養を気をつけていても

上手に届いていないともったいないですよね。

 

血管を動かすために

この毛細血管は自律神経の影響を受けています。

 

 

緊張すると手先が冷たくなったりするのはこの為です。

 

 

緊張しないこと

ストレスを溜めないこと

って言われても正直難しいですよね…

どうにもならない事なんて沢山ありますから。

 

 

そこでセラピーです。

背骨のあたりに自律神経というのは伸びています。

そこを緩めてゆく事で自律神経は

緊張モードから緩んでいくことが出来ます。

 

 

他にも自律神経にかかわる箇所というのは沢山あります。

 

 

長澤健康院では、各箇所を温めて気持ちよくなってもらうことで、

手足の冷えが改善されて、卵の育ちがよくなった結果

  • 生理周期が整った
  • 採卵ができるようになった
  • 胚盤胞まで進んだ

という声をいただきます。

 

その後も

流産の経験がある方からも、妊娠反応や安定期へのご報告を受けています。

 

 

手足の冷えを温めるだけでなく

循環できるカラダ作りを目指してゆきますよう!

フェムテックで妊娠力を高めるサポート

2022年04月14日

こんにちは。

静岡県御殿場市で不妊・妊活の整体院

長澤健康院 院長の長澤です。

 

「フェムテック」聞いたことはありますか?

 

FemTech(フェムテック)とは

Female(女性)Technology(テクノロジー)という言葉を

掛け合わせた造語です。

 

 

女性が抱える健康の問題を

テクノロジーによって解決してゆく

サービスや商品などの事を指します。

 

 

そんなフェムテックを長澤健康院でも

妊娠を目指し頑張っている方のサポートに活用をしております。

 

東洋医学とテクノロジーで骨盤内血流アップ

整体と妊活と言うと

骨盤の歪みを整えて内臓と働きを整える。

そのようなイメージを持たれる人も多いですね。

 

 

その通りです。

 

 

でもそれだけではなく

神経の働きや血流UPのためのアプローチ

自律神経の調整などに対して長澤健康院では

東洋医学としての考えもミックスして施術しております。

 

 

そうする事で

卵をすくすく育てるための卵巣

受精卵を優しく受け入れる子宮

これらの環境は飛躍的に変化してきます!

 

 

そこに効果を後押ししてくれるのがテクノロジー。

当院では高周波(ラジオ波)の機器を活用して

骨盤内の血流をガンガン上げてゆきます!

 

お腹の深部まで温まる感覚はすぐに感じて

気持ち良さにウトウト眠気がやってくる人も。

ホルモンに影響!自律神経にも

卵を育てたり・高温期を保つホルモンは

脳から指令が出て反応します。

 

 

そのためには自律神経が

上手に働いていて欲しいんです。

 

 

けれどもストレス社会ですし

妊活という事がストレスにもなってしまう…

 

 

そこで効果的に自律神経に影響する部分に

アプローチ出来るのがラジオ波。

 

 

これも整体としての解剖学と

東洋医学としての経絡(簡単には気の流れってカンジで)を

踏まえてテクノロジーを活かしています。

 

 

この妊活セラピーとしてのフェムテックは

長い間の臨床実績にも基いているんです。

 

タイミングも病院での治療も後押し

体の機能・体質を良くさせてゆくことは

タイミング法を頑張っているご夫婦も

体外受精など病院の治療を取り組まれているご夫婦にも

絶対に大切なことです。

 

 

そのためのフェムテックセラピーは

女性のカラダを妊娠体質へ導いてくれます。

 

 

一歩先ゆく妊活セラピーに

いつでもご相談ください。

 

 

相談&セラピー体験会も実施中です。

花粉症と着床について

2022年03月7日

こんにちは。

静岡県御殿場市の妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

花粉症というと目や鼻・喉、お肌が荒れる

と言ったイメージが強いかもしれませんね。

 

 

でも妊活の分野、特に着床に影響があることは

まだまだ知られていないですね。

 

花粉症は粘膜の炎症なアレルギー反応

先程も書いたように花粉症というと

涙や鼻水が出たり喉や肌が赤く腫れ上がったり

というような反応があります。

 

 

これらは全て粘膜が炎症したアレルギー反応なんです。

  • 角膜炎
  • 鼻粘膜炎
  • 咽頭炎
  • 皮膚炎

 

花粉症を抑えてゆくのに大切なポイントは

この粘膜の炎症を抑えてゆくこと!

 

 

そして粘膜の炎症を起こしやすい場所が

なんです。

 

 

鼻と口が繋がっているのはイメージつきますか?

そこから食道・胃・小腸・大腸・直腸・肛門と

ひとつの管となっています。

 

 

全てつながっている粘膜なんです。
(目も近くて影響し合う・皮膚も腸の鏡と言われるほど相関関係)

 

 

腸の炎症は毎日の負担によって作られやすいです。

  • ストレスでの機能低下
  • 腸の冷え
  • 小麦グルテン
  • 乳製品のカゼイン
  • 糖質過多   など

 

 

そんな粘膜の状態は子宮にも影響してゆくのです。

 

腸と子宮はご近所さんなので

子宮も腸と直接繋がっているわけではありませんが

位置関係として子宮の周りを腸が存在しています。

 

 

言わばご近所さん的立ち位置。

菌の環境もほとんど一緒です。

 

 

子宮の粘膜は子宮内膜。

子宮内膜が炎症状態ですと

受精卵がやって来た時に

炎症によって弾いてしまう可能性が…

 

 

そういった事から

花粉症のようなアレルギーを持っている場合には

腸内環境など粘膜の炎症を抑えてゆく事を

意識してゆきたいですね。

 

花粉症解消で着床率アップ

着床の邪魔となりえる粘膜の炎症を抑えたい。

 

 

そこで気をつけたいのが

炎症を引き起こしやすいモノ。

 

 

代表的なのが

  • 小麦(グルテン)
  • 乳製品(カゼイン)
  • 糖(甘いものや炭水化物)
  • アルコール
  • ストレス

 

特に花粉症などアレルギー症状が出ている時には

極力少なくしておきたいです。

 

 

当然、内臓(ここでは腸)自身が

しっかり働いてくれていることが大切です。

 

 

そこに関しては整体でのセラピーというのは

内臓を含めたカラダがしっかり働けるように

してゆくことが可能です。

 

 

花粉症あるというのはカラダからのメッセージです。

 

 

アレルギー対策をすることが

妊活での着床率アップに繋がるので

ぜひ気をつけてみて下さいね。

43歳以上の方が妊活しても良いんです

2022年01月31日

 

こんにちは。

静岡県御殿場市で妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

奥様が40代になられてから

妊娠を目指し頑張っているご夫婦もご相談にみえます。

 

 

まず伝えたいのは

妊活をしてもいいし

妊娠は出来るということです。

 

妊娠の条件

妊娠を考えた時に年齢は気にされると思います。

ただし先ほども伝えたように妊娠は可能です。

 

 

まず妊娠の条件として

  • 子宮卵巣を摘出されていない。(卵巣が片方でも大丈夫)
  • ご主人に精子がある

そこがクリア出来ていれば可能性というのはあります。

 

 

そしてご相談に見える

40代、43歳以上の方でも排卵し自力生理があり

周期も28〜30日というリズムはたくさんいらっしゃいます。

 

 

様々なケースがあり

クリニックでの治療を必要としながら

妊娠される事も当然ですし

 

 

カラダの条件さへ整えば

自然妊娠だって可能だということです。

 

卵子の質を良くする

正直、年齢を重ねる事での

リスクがないわけではありません。

 

 

それは

卵の質です。

 

 

妊娠率の低下と流産率の上昇

これは高齢妊娠と言われる時に

データとしてあがるものです。

 

 

この要因とされる多くが

受精卵のコンディションとされています。

 

 

受精卵は卵子と精子の両方によって生み出されます。

だからこそ男性のコンディションも必須ではありますね。

 

 

そして年齢にかかわらず

卵の質(卵子・受精卵ともに)は良くさせてゆくことは出来ます。

 

高齢だからと理由で諦めないで

2022年4月より

不妊治療の一部保険適用が始まります。

 

 

その中で43歳以上の女性は適用外とされています。

 

 

こういった事も余計に

妊娠を目指して頑張る上で

阻害された気持ちになったりと

自信が持てなくなる事もあるかもしれません。

 

 

けれどもカラダのコンディションを整えてゆけば

妊娠というのは大丈夫なんです。

 

 

実際に相談を受けていると

妊娠を望むこと自体がダメなの思っていました…

と語る女性もいらっしゃいました。

 

 

そんなことはありません。

 

 

採卵の結果が思わしくなかった方でも、

着床に問題を抱えていた方でも、

適切な努力によっての体質改善で結果は付いてきます。

 

 

現在クリニックで不妊治療を頑張っている方、

自然妊娠で頑張っている方、

どういったケースに対しても

しっかりカウンセリングをして答えて参ります。

 

 

まずは初回の相談・体験をご予約ください。

御殿場市での体外受精が始まりました

2022年01月16日

こんにちは。

静岡県御殿場市での妊活整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

御殿場市内でも

体外受精を受けることの出来るようになりました。

 

 

長澤健康院で体外受精で頑張られる方に

サポートする施術内容も合わせて

このブログでお伝えします。

 

2022年1月から体外受精が開始

これまで御殿場市では体外受精を受けることの出来る

設備の整った病院がありませんでした。

 

 

しかし

2022年1月より共立産婦人科医院さまにて

体外受精がスタートしました。

 

 

御殿場では歴史の長い産婦人科である

共立産婦人科医院。

 

 

産科をメインに診療されていましたが

この数年、新たな先生を迎えられ

不妊治療にもチカラを入れておられていました。

 

 

非常に近隣ということもあり長澤健康院でも

医療的な検査が必要だと感じた場合に

お世話になっております。

 

 

共立産婦人科医院の院長や担当ドクターへ

ご挨拶にも伺わせていただきました。

大変ご多忙の中、御対応していただき有難う御座いました。

 

 

体外受精って採血やホルモン・内膜の状態をみてゆく為に

通院頻度が多かったり

急な通院が増えたりすることがあります。

 

 

そんな予定が読みづらい体外受精

御殿場市近隣の方にとっては

通院しやすい選択肢の一つになるかもしれませんね。

 

体外受精の成果を上げるために

2022年の4月より不妊治療の一部保険適用が実施されます。

 

 

こちらの共立産婦人科さまに限らず

 

 

これから妊活・不妊治療をしてみようかな?

 

今まで頑張られている方も

制度を利用してしっかり結果を出したい!

 

 

という人々もいらっしゃるかと思います。

 

 

覚悟をもって臨まれる妊活を

少しでも早く成果を出してもらいたい。

 

 

その為にフォロー出来ることは

  • 卵子の質
  • 精子の質
  • 子宮内膜の質

に対してのアプローチ。

 

 

女性が頑張れることがありますし

男性が頑張れることがあります。

 

 

採卵に向けて準備出来ることがあります。

 

 

受精卵を少しでも良い子宮の環境で迎えてあげたいですね。

 

 

移植日の直前に出来るアプローチはあります。

 

 

病院での治療を活かしたり

対応出来るカラダの準備をしてゆけるのが妊活整体です。

 

 

その人それぞれの状況に合わせたアプローチは

必ず体外受精の成果を上げてくれます。

 

体外受精も妊活整体も説明あります

体外受精は費用のこともありますし

スケジュールのこともあり

ちゃんと説明会があります。

 

 

妊活整体を受けるにしても

妊活・体外受精のために何をしてゆくの?

がわからず不安な方もいらっしゃると思います。

 

 

長澤健康院では初回の相談&体験を実施しています。

 

 

とりあえず話を聞いてみたい方でも大丈夫ですよ。

 

 

未来のお子様のために何をしてゆけるのか

一緒に考え取り組んでゆきましょうね。

 

 

WEB予約や公式LINEもありますので

いつでもご相談ください。

食べ過ぎ飲み過ぎが子宮卵巣に関係⁉︎

2022年01月11日

 

こんにちは。

静岡県御殿場市の整体院

女性のためのセラピー 長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

年末年始はお腹も空いていないのに

食べたり飲んだりしてしまいがちですよね。

 

 

ボクはやっちゃいました(⌒-⌒; )

 

クリスマスに

大晦日とお正月は反則ですよー!

 

 

こうやって胃腸の疲れ

子宮や卵巣(卵子)に関係してきたりもするんです。

 

大忙しな胃腸

食べ物が入ってくると消化や分解・吸収を当然するため

胃腸は頑張って働いてくれます。

 

 

私たち人間としても

たくさん働くと疲れますよね。

 

 

動きすぎる事で筋肉痛になったりもしますよね。

筋肉痛って筋肉の炎症がある状態。

 

 

胃腸も働きすぎる事で疲れて機能低下します。

使いすぎて粘膜の炎症も起こします。

 

 

慢性胃炎の状態って

慢性的に使いすぎって言えますね。

 

 

ある意味、自分が休暇で暴飲暴食している時って

胃腸はメッチャ忙しい繁忙期なのかも〜。

 

子宮・卵巣は炎症・糖化が苦手なんです

たくさん食べる時って何を食べます?

 

 

どうしても増えてしまいがちなのが

炭水化物やスイーツといった

糖質✨

 

 

おいしいですよね!

 

 

でもこの糖質が子宮・卵巣にとっては

チョット厄介な存在にも…

 

 

糖は摂りすぎると

粘膜の炎症を引き起こしやすく

また細胞の糖化というものを起こします。

 

 

胃腸の内側というのは粘膜です。

 

 

この胃腸と子宮・卵巣は

非常に近くに位置しています。

 

 

いわばご近所さんです。

 

 

ご近所さんなため

子宮内膜も粘膜で

同じような環境になりやすいんです。

 

 

だから胃腸が炎症を引き起こすような環境は

子宮内も炎症を引き起こしやすいという事。

 

 

こういった状況だと

生理痛が起きやすかったり

妊娠を目指している人だと

着床に不利になりがちなんです。

 

 

また細胞が糖化するということは

卵巣内の卵子も糖化を起こします。

 

 

糖化は「細胞の焦げ(コゲ)」とも言われています。

 

 

卵の質を良くしたい妊活女子にはコレもったいないです!

 

大丈夫!コレを使いましょう!

もう食べちゃったし…

どうしたらいいの…

という方々。

 

 

大丈夫です!

今からでもチョットした習慣を取り入れれば

対策出来ますよ。

 

 

年末年始など長期連休は

それが終われば日常がやってきます。

 

 

日常のリズムを取り戻せば

まず食べる頻度は勝手に減ります。

 

 

まぁ、リズムの慣れってヤツもありますので

始めの2〜3日は意識してリズム戻しましょう。

 

 

そして糖を細胞に蓄えないためには

筋肉を使うこと!

 

 

激しい運動やガンガン筋トレをする。

なんてことはしなくても大丈夫です。

 

 

まずはストレッチをしてみたり

踏み台昇降を2・3分する事をするだけでも

筋肉は糖を取り込んで使ってくれますのでオススメです。

 

 

当然、整体のセラピーではこれらをしっかり良い状態に

アプローチすることが出来ます。

 

 

食べ過ぎ飲み過ぎのトラブルは

ご自身でセルフケアしながら

何かあればいつでも相談して下さいね。

生理中の整体で子宮をフォロー

2022年01月5日

こんにちは。

静岡県御殿場市の女性のためのセラピー

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

「生理中なんですが整体は出来ますか?」

この質問多いです。

 

 

答えから言うと

「はい、大丈夫ですよ」

 

むしろ整体する事が大切です。

 

生理は内膜の入れ替え

生理は新しい内膜の入れ替え

赤ちゃんがやって来るベッドの

“ベッドメイキング”なんて言われたりもします。

 

 

生理周期の後半(高温期)に厚くなった子宮内膜を

生理での時にカラダの外へ出してゆきます。

 

 

ホルモンの急な切り替えで起こるカラダの現象ですので

頭痛やダルかったりが起こるくらい

負担がかかるのも分かりますね。

 

 

生理休暇というものがあるくらいですから
(最近ではあまり聞かないかな…)

本来はゆっくり過ごして欲しい時期でもあるんですよね。

 

 

だから整体を受けるにしても

このような時期に受けても大丈夫かしら?

って気になると思います。

 

 

大丈夫です!

子宮へのセラピーをする事で

実は生理の時の子宮をフォローしてあげる事が出来るんです。

 

古い酸化した血が残ってしまう⁉︎

 

生理の経血は子宮がギュゥ〜と収縮して

カラダの外へ出されてゆきます。

 

 

生理痛がある人の中には

お腹が締め付けられるような痛みを

感じる人もいらっしゃるかと思います。

 

 

この子宮の収縮によって

子宮内にある内膜がしっかり押し出せると

次の子宮内膜は新たに作られます。

 

 

まさにベッドメイキングですね。

 

 

けれども子宮収縮が

ちょっと上手に行かないとどうなるでしょう?

 

 

子宮から押し出しきれなかった子宮内膜は

子宮の中に残っちゃいます。

 

 

そうすると古い子宮内膜が残っているので

それ自体が酸化物質となったりして

着床の妨げとなったり

生理痛の要因となってしまうんです。

 

 

こういった経血の特徴は

  • 鮮血(赤)でなく黒っぽい(もしくは混じっている)
  • 固まりが結構多い

 

このような人は

生理中に整体で子宮セラピーをすると

良いかもしれませんね。

 

キレを良くさせたい!

 

子宮への神経は背骨から伸びています。

 

 

背骨の場所によっては

子宮を収縮させるようなポイントがあります。

 

 

このようなポイントをアプローチする事で

子宮の働きが良くなり

生理の経血を押し出すキレが良くなります!

 

 

子宮の収縮だけが良くなっても

生理痛が強くなる人もいるので

子宮を温めながら血流良くさせてアプローチしてゆきます。

 

 

こういったアプローチによって

生理痛がなくなったり

着床しやすくなり妊娠しやすいカラダづくりとなります。

 

 

長澤健康院では

このようなポイントを押さえたセラピーをしてゆきます。

 

 

生理中でも安心してご相談くださいね。

毎日のイライラが生理痛の原因に⁉︎

2021年11月10日

こんにちは。

静岡県御殿場市で女性の為の整体

長澤健康院 院長の長澤です。

 

 

仕事でのストレスだったり

人間関係でのいざこざだったり

思うようにいかなくて

ついついイライラしてしまう事ってありませんか?

 

 

特に人間のストレス要因のほとんどが

“対人関係から生まれる”

と言われるほど。

 

 

人との関わりって

大切であり煩わしさもあり

ややこしいものですね。

 

 

そのイライラが毎日続いたことで

生理痛が現れているのだとしたら?

 

イライラはカラダの緊張

イラっとしている状態って

リラックスした状況よりも

どちらかといえば興奮していませんか?

 

 

イラっとがゆき過ぎれば

頭に血が上りますし

心拍も上がっているはずです。

 

 

そういった状況というのは

カラダが緊張モードになっています。

 

 

そうするとカラダはどうなって行くでしょうか?

 

 

筋肉は硬くなり

毛細血管(指先や内臓への細〜い血管)の血流が低下

呼吸が浅くなる

 

 

 

こういった状況って

冷えやすくなったり

筋肉がツレやすくなります。

 

子宮も筋肉なんです

 

子宮って平滑筋という筋肉で成り立っています。

 

 

先ほど書いたように子宮も筋肉そのものですから

緊張状態によって

血流が悪くなって冷えてしまったり

硬くなってツレたりします。

 

 

生理の時には経血を推し出すために

子宮は収縮するので

より冷えて固い状態というのはツラいです!

 

 

こういったことで

生理痛は引き起こされやすくなってしますんです。

 

 

ストレスにどう対応したらいいの?

 

そうは言っても

「ストレスなんてそう簡単になくなりませんよ!」

って言われます。

 

 

その通りだと思います。

 

 

こちらが避けたくても

勝手に向こうからやってくる

ストレスや嫌な事はあります。

 

 

それに対して出来ることとして

テーマはやはりカラダ。

  • カラダのコンディションを良くする
  • ストレスを抜けるカラダにする

これによってダメージを緩和させることは可能です。

 

 

カラダのコンディションが良くて

元気な状態というのはやはり

メンタルな事から言っても重要!

 

 

それを次回のブログではお伝えしてゆきますね。

卵の成長にとっても大切な高温期

2021年10月6日

こんにちは。

静岡県御殿場の妊活整体

長澤健康院 院長 長澤です。

 

排卵した後の高温期

実はこの時期が卵を育てるのに

無視できない期間なんです。

 

排卵した後の卵巣のはたらき

妊娠を目指して頑張っている方にとって

排卵というのはひとつの目標になりますね。

 

  • しっかり卵を育てる
  • タイミングを合わせる
  • 子宮内膜を厚くさせる

 

そして排卵後は着床に向けて準備をしてゆきます。

 

受精卵の着床と育ててゆく為に

子宮の活躍にエネルギーを注ぎ込むのはもちろん。

 

それと同時に卵巣にも大切な時期なんです。

 

それはしっかり休む期間。

 

卵巣は高温期に分泌が高まる

プロゲステロン(P4)によって

卵を育てる活動を止めお休み期間に入ります。

 

お休み期間なので何もしていないのか?

といったらそうではなくて

卵巣内に残った卵胞をお掃除(代謝)している期間なんです。

 

主席卵胞として排卵した卵と

それ以外の排卵しなかった卵胞というのもあって

 

この高温期にしっかり代謝してなくなる事で

卵巣内はクリーンな空間となり

次の卵が育ちやすい環境が作られます。

 

これをお薬でアプローチする場合にピルを使いますね。

 

「ピルを飲んで卵巣を休ませましょう」

というのは、こういった意味です。

 

卵巣を休ませるためには

ピルを使って休ませる方法もありますが

ご自身のカラダでしっかり高温期を保たせる

ことが出来るのはとても大切です。

 

高温期というくらいですから

体温が高い方がいいですよね。

 

骨盤内の血流を良くさせるのに

股関節を動かしたりストレッチなんかオススメ。

 

卵巣を休ませる期間といえども

活動させないワケではないんです。

 

卵巣へも血流を良くして

お掃除(代謝)がしっかり出来るようにさせてあげたいんです。

 

ピルを飲んでいてもホルモン補充だけでなく

卵巣がお掃除のためにしっかり働ける環境にさせてあげる。

 

これが出来ると着床のための高温期と同時に

次周期の卵の成長の準備もやってゆけるんです。

 

整体でも骨盤内への血流を高めることは出来ます。

 

いつでもご相談くださいね。


1 2 3 4